FC2ブログ

暗中模索な日々

真っ暗闇に潜む夢想家の暗中模索な日記
信じなければ見えない神なんて
ある人はこういった、そして記録された。
「信じるものは救われる」
馬鹿者、大馬鹿者め、そして大法螺吹きめ
信じたところで救ってくれないってわかっているんだ
鼻水たらして公園から公園へと走り回っていたあの頃は
事故っても(ジャングルジムの天辺からライダーキック等)無事だったのはたまたまだ。
あの頃はただひたすらに全力疾走で駆け抜けることしかしなかった、
遊びだしたら脳内麻薬がダックダク分泌されて
ライダーキックを繰り出したりしても平気だったのでしょう。今なら確実にギプス物です。
それに神なんて想像もできなかった
「ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な・か・み・さ・ま・の・い・う・と・お・り!」とか
「ねぇ知ってる?雨って神様のおしっこなんだって~^^」ぐらいしか
神という存在を活用できなかった、どんだけ広範囲な小便なんだっ!?ってね。
信じても信じきれないそんな子供時代を経て、今。

今は汗や鼻水やよく判らない汁でまみれてすがっても救いの手どころか
藁一本も流してくれないときた。畜生め、
妄想力 想像力豊かな僕でも具現化できない奴らはいったいなにものなんだ!
まさか!・・・・・・まだ力が足りないというのか!?
俺を修羅の道へいざなおうとしているのか?
飽きた。







うん、飽きた。


神なんて鼻にピーナッツ詰めて取れなくなって
引き抜こうとしてぐいぐい奥に入り込んで最終的に耳鼻科行きやがれ!!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.