FC2ブログ

暗中模索な日々

真っ暗闇に潜む夢想家の暗中模索な日記
本当は土日の出来事を書きたい
休日は記憶に残る出来事が無いので
暴走して、後で読んでうわあぁあ!!11ってなるぐらいしか書くことがありません
なら無理して書かなけりゃいいのに、と最初は思ってました
でも書いてま書かなきゃ休日何をしたのか思い出せないことが多々あります
休み明けの「ねぇ~何した~?」という何気ない会話が成立しないのです
ブログは記憶の引き出しの鍵になってます。

さて、また少し暴走しますか。


好きなタイプは?と聞かれてまず最初に思いつくのが
ポケモンのピカチュウを筆頭とするでんきタイプ。
もちろん、この質問の場合、好みの女性のタイプ、ということなんですが
まず最初にでんきタイプと口が滑ってしまいます。
そこで「変な奴」「ユーモラスな人だな」「うわなにこいつきも」「天然?」と
ありきたりな対応をされ、相手の興味がまだ残っているようならもう一度質問されます
「いやwそうじゃなくてw好きな女のタイプwww」ってな風に

僕はこの手の質問やアンケートが大嫌いです
この質問をしてきた人が女性なら「ん~、強いて言うなら・・・貴方のような女性、以外。」
男性なら「やっぱパイ乙(ry」と適当な嘘をついておきます
質問された場合ではね。
勝手に理想像を簡単に言うとこんな感じになります
大雑把に説明するとこうなります
「やさしい人」
もう少し細かく言うとこうなります
「僕のことを理解してくれ、認めてくれる人」
更に細かく言うとこうなります
「僕のことをある程度理解してくれ、話し上手で、包容力がある人」
更に更に(ry
「理解してくれ、論点がずれた話をしてもそれとなく修正してくれて、包み込んでくれる人」

もうそろそろ訳がわからなくなってきたので纏めはじめます
「抱きつくより抱かれていたい」
独りでいるとこんな風になってしまいました
野良猫を拾いたいと思う人はまだ居ますか?
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.