FC2ブログ

暗中模索な日々

真っ暗闇に潜む夢想家の暗中模索な日記
やはり
周りが修学旅行の話とかしている中、1人予習。
あの娘を瞬間的に盗み見ても、なーんとも思えなくなってる。
マジックだね、種しか残ってないマジックだね。

あーなんだろうねぇ
禁じられた遊びがポロポロ流れてきたよ。トロイメライも。


うーん、駄目だね。
昨日はあー言ったけど、こーなってる
青春よ、また会う日まで。
スポンサーサイト



修学旅行 4日目
はい、早いもので最終日。

妙な話につき合わされ睡眠不足気味。
最後の朝食はパンとサラダのみ。やっとシャバの飯が食えるぜ。
荷物をキャリーに詰め込み、土産用の鞄を取り出し準備完了。
バスに乗り小樽へ。
バスガイドが若干ブスガイドというお約束があったり。
暇つぶしの心理テストでは
寂しがりや
皆で騒ぐよりも1人で落ち着いていたい
恋人とはメロメロの甘い恋
理論武装スケベ
などなどそこそこな的中率で内心ひやひや。

小樽に着き、班で集まり(男女 3:3)とりあえず飯
海鮮丼を食べましたが、普通。可もなく不可もなく。
土産は家と父母の実家と妹と顧問用に。
ロッカテイで自分用にボンボンを購入、ブランデーが一番美味いね。次点でハスカップ
それからオルゴール館、ぬいぐるみが欲しかったけどお嬢さん方の前だとね・・・
それからソフトクリーム食べた、僕以外の人が。
お腹やられるとつらいのでホットコーヒーをブラックで。それはそれでつらいか。
男からはおっさん、お嬢さん方からは大人っぽいよ~とフォロー。
あれ?せ、せせせ青春?
それからじい様用に地酒を購入、焼酎三本セット。
生ワインとかも個人的に欲しかったけど、さすがに重たい。
甘酒飲みたかったなー。

観光終了して、バスに乗り込み空港へ。
疲れてしばし休眠。
起きたら、というか起されたら空港。
荷物検査とか色々済ませて、待ち時間中に皆と写真撮った、殆ど顔切れてるけど。
いいんちょとも少し話できた、ほんの少し、母性に満ち満ちてるぜ
「いいんちょ」から「おかん」に呼び方を変えようかなと。

席は窓側、補助翼の曲線とと夜景が綺麗だぜ。
しばらくしてから気づく、隣が好きになりかけた人だってことに。
なんか意識してしまうのよね、肩とか腕とかが触れると。
普段人との接触を嫌っている分、無意識に離れたくなるんだけど引っ付きたくもなるジレンマ
しきりに窓の外を見ようと体を乗り出してくるし、あるようでないような胸が顔の近くに来るし。
おっさんモードからお父さんモードに入って
元気な娘がはしゃいでるんだと設定を作ることによりまぁ我慢できた。なにを?
色々話かけてきてくれて、最高の勘違いを繰り広げながら
「なんか幸福感に満ちて、あーいいなぁ、小動物みたいでかわいいなぁ」とかなんとか。
で、いつの間にか寝てた。
そして起された、その娘に。
心拍数計ったら機械が壊れるんじゃないかって思ったよ
上着と荷物を取ってあげて、ほいさっさと降りる。
キャリーを受け取り、校長の挨拶を聞き流し
リムジンバスに誰よりも早く乗り、一人で帰りました。

梅田駅で迷うこと30~50分。
泣きたくなるも、あの娘のことを思い出しもう人踏ん張り、男って単純ね。
いつもの店員トークで駅員に○線はどこですかと聞き、なんとか地元の駅に到着。
そこから歩くこと30~50分、自宅に到着。泣きそうになる。
とりあえず親に土産を渡し、部屋で倒れこむ。
部屋着に着替えて再び倒れこむ。
あれこれ苦労話をして、風呂に入ってコーヒー飲んで、あの娘に感謝しながら寝た。

飛行機での出来事がなければ、このブログは更新されませんでした。
神様、数年ぶりに貴方を信じました。もっとまともな助け方しやがれこのやろー


日曜日は一日中寝てて
月曜日は代休で、整骨院と美容室に行きました。
おっちゃんに「体中ボロボロのガッチガチやでw」と言われたり
おねーさんに「髪の毛、傷んでなくてさらさらでいいね~」と言われたり。
なんかのんびりとした幸せに満ち満ちてて。
こんな日はインスタントでもコーヒーが美味い。

人を好きになるのって案外悪くない、悪くない。勘違いでも。
この気持ち大事にしておこう、普段嫌ってばっかりだから。
蕾のまま枯らせてしまうのも一興、所詮勘違いなんだから。
矛盾しているような気がするけど
独りが好きな寂しがりやなんだ。


長くなったけど、この辺で。
Designed by aykm.