FC2ブログ

暗中模索な日々

真っ暗闇に潜む夢想家の暗中模索な日記
偽物と義物
昨日「偽物と本物」についてグダグダと考えていたけど
今日はそれの延長、銀連休初日にしてすでにネタ切れ。
しょっちゅうネタ切れに陥るけど、人間としては正しいと思う、思っておきたい。
ネタにまみれた人生なんて、リアクション芸人もツッコミに定評のある芸人も過労死しちゃうだろ。


さてと、本日の命題「偽物と本物(2)」についての考察開始

ある日役所から「あなたの妹さんは、実は義妹です」なんて通達が来たらどうしよう。
(ネタ切れに陥った人間は何を考え出すか解らないぜ!窮鼠獅子をも噛む!)

どんなリアクションが正しいのか僕は知らないが、ベターなのは
「はぁ?・・・はぁあ!?」と逆ギレ風味のリアクションだろう。あくまで風味、アクセント。
駄菓子菓子、だがしかし!
僕にはベターは似合わない、ビターな反応こそが深身芯心清身真心に眠るMチックなステキパワーを解放させる!
つまり目に見える死亡フラグを取りに行くことがビターな反応へと繋がるのだ!

ここで思いついたフラグが3つ。(3と言う数字は色々と体に馴染みやすい数字なのだろうか?)

・「義妹?偽米でも貴妹でもキマイラでもなく、義妹?なにそれ萌える展開なんですけど、可愛ければの話ですが」
・「そんなことはとうの昔に知ってましたよ。そんなことより、本当の僕はどこですか?いい加減物と生活に戻りたいのですが・・・」
・「そんなことより、俺とやらないか?」

ごめんなさい、最後のは苦し紛れに思いつきました、3と言う数字は体に馴染んでなんかいませんでした

出来れば義妹でもなく本当の妹でもなく、ただの偽妹でいてほしいと最近よく思う
性格が母に、若かりし頃の母に恐らく似ているというか
唯でさえ天上天下唯我独尊、俺が法律、世界の中心"が"愛を叫ぶ状態な母が若返ったようなのと、幼い頃から僕の英才教育を受けているのとで
母の物理的暴力と僕の精神的暴力が嫌な感じでブレンドされ
しかも妹というおいしいポジションを活用するようになった、害しかないような、害その物な獣の完成と
しかしまだ小学生というのと、知恵がそこまで回らないのとで、少し小難しい単語を織り交ぜながら嫌みたっぷりな説教をかますと、割と素直に謝ります。
その後母がすごい剣幕で襲撃に来ますけど。


もう命題の無視も甚だしいが、無理矢理結論にこじつけます

結論:兄弟姉妹萌は無い物ねだり甚だしい。
あれ?命題なんだっけ?


学校での僕は偽物というより、抜け殻?サナギ?
殻にこもりすぎなんだよな・・・
居心地の良い窓のない内側の世界ばっかに居たら肺が腐っちまう
たまには外の空気も吸わないとな・・・
スポンサーサイト



Designed by aykm.